So-net無料ブログ作成
検索選択

ひいばあちゃんの子守唄

今日は土曜日、
マッちゃん奥さんですぅ〜
でわ〜

『17569g!!』
何の数字かと言いますと5人の子供達の出生時の体重の合計です。
平均体重3500g!
自分でいってしまうのもなんですが
お腹ん中ではまあ良く育ちましたぁ。
産科の先生にも「あなたの胎盤は大きい!」と言われた程なので
お腹の中では良く育つのでしょう。
だけど大きくなるにつれて標準に戻る。
「まったく、大きく産んで小さく育てて!!」
と実家の母には小言を言われる始末。
「ちっさいうちは育てやすくていいんじゃない!」
と負け惜しみで対抗。

私の父方の祖母の時代何人産んでも
まともに大きくする事すら難しかった時代。
6人兄弟の父はもの心つく頃には4人になっていたと言います。
祖母は生前、ひ孫が泣き止まずぐずっていると必ず
太ももの上で、ポーンポーンと豪快にリズムを取りながら子守唄を歌い
寝かしつけてくれてました。
これがまた不思議と寝ちゃうんです。
それもあっという間に。
その目を細めた表情からはとてつもなく優しさが感じられました。

ひ孫である子供達はそのパワーに守られてか
大変元気に育ってくれています。
時に元気すぎて怒鳴りたくなる事もありますが.......。
そんな子供達の中で長男次男が来月卒業式
私たち夫婦もばあちゃんと同じく
いずれ目を細めるときがくるんだろうけど......。
それにしても先が長いなぁ。

赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ

赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

あじゃあじゃ

皆大きかったんですね~
「先が長い」と思ってみても、過ぎてみればあっという間なのでしょうね~
by あじゃあじゃ (2008-02-20 10:48) 

ouchan

あじゃあじゃさんありがとうございます。
えぇ、たいへんでした。
by ouchan (2008-02-20 18:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。