So-net無料ブログ作成

よひしれてぇ〜

きょうはどようび、
いつものまっちゃんおくさんです。
でわ〜

年初めなりに始めての経験で
酒粕1キロ5回に分けて甘酒作りに挑戦してみました。
一昨年末は上等な酒粕をいただいていたにもかかわらず
若かった(笑)せいもあり冷凍庫に10ヶ月冬眠させダメにしてしまいました。
今年は教訓を生かしいざチャンレンジ!!
という訳で作り方です
大体1キロで売っているので200グラムずつに分けておきます。
すると5回楽しめるという訳です。
まず800ccの水を沸騰させ200グラムの酒粕を濾しながら溶かしていきます。
その時沸騰させていると吹きこぼれるので弱火で
溶かしきったら砂糖100グラムを静かに投入。
跳ね返る甘酒が超熱いので気をつけて。
後は塩をひとつまみ。
お好みでショウガ汁やミルクなどを入れてもおいしくいただけます。
結構簡単なのに驚きそれから飲み終わるとまた濾すという作業をしていました。
家族で一番に喜んでくれたのは甘党の長男。
濾す私を見つけて『何で濾すかなぁ?かすがいいんじゃん。』って
そうかと思えばいたずらの過ぎる長女。
いまだ指しゃぶりの取れない年中児に長女ったら指に甘酒を塗り
年中児親指についた酒粕見て大絶叫!!!
始めての割にうまく作ったのにそう言う使い方すんな!!と心で嘆きつつ
ズゥズゥズゥーッと絶品甘酒を飲み干していましたぁ。
だっで飲んだは長男と私の二人だけだったんですもの。
・・・

「甘酒」で検索したらこんなものが、
表紙を見るとまさにスィーツ!!
おどろきです。

つぶつぶ雑穀甘酒スイーツ 甘さがおいしい驚きの簡単スイーツレシピ

つぶつぶ雑穀甘酒スイーツ 甘さがおいしい驚きの簡単スイーツレシピ

  • 作者: 大谷 ゆみこ
  • 出版社/メーカー: 学陽書房
  • 発売日: 2006/06
  • メディア: 単行本


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 2

あじゃあじゃ

おおっ!?パパは「甘酒」でさえも手をつけませんでしたか?決意は固いですね~お兄ちゃん「カスが良い」って渋すぎる(^^;)
by あじゃあじゃ (2008-01-28 13:48) 

ouchan

あじゃあじゃさんありがとうございます。
長男から見て母方のおじいちゃんは和菓子職人。
こりゃ筋金入りじゃ。
by ouchan (2008-01-28 17:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。